学校長あいさつ

 

 笑顔があふれ、あいさつと歌声が響き渡る、篠山小中学校のホームページを開いていただき、ありがとうございます。

 「土佐と伊予とはへだてなく」から始まった本校の伝統は、互いを大切に思い、支え合い、協力し合い、学び合っていくことです。「日本一名前の長い学校は、日本一仲の良い学校」そんな学校をつくっていきたいと思います。温かくぬくもりのある集団の中で、のびのびと自分を表現したり、様々なことに挑戦したりしながら、予測不能な変化の激しい社会の中で、たくましく生きていくことができる力を育てていきたいと思います。

 本校は、今年度からコミュニティスクールへと舵を切り、「これからの時代を生きる子どもたちのために」という共通の目標やビジョンを地域全体で共有し、『地域と共にある学校』を目指します。誰もがふるさと篠南を愛し、誇りに思い、「篠山小中学校でよかった」と思える日本一の学校をつくっていきたいと思います。今年度も、引き続き、温かい御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。

              

                                                                                                            

                     篠山小中学校長 土居 文洋