篠山ダイアリー

4月3日

 今日のソフトテニス部の練習は、サーブに時間を割いて行っていました。フラットサーブ、トップスピンサーブ、カットサーブなどを身に付けようと熱心に練習に取り組んでいました。顧問の先生からは、「3本に2本は入れよう」と指示が飛んでいましたが、まだまだ難しいようでした。13日の大会を意識した練習に子どもたちは前向きに取り組んでいました。職員室も、入学式や新年度スタートに向けた準備が進んでいます。

4月2日

今日のソフトテニス部の練習は、基本的なスキルを中心に行われました。顧問の先生より、一人一人に応じた適切な指導が行われ、子どもたちは課題意識をもって練習に取り組んでいました。新入生も、全員中学校のジャージ姿で練習していました。もうすぐ入学式です。

春本番

4月1日(月)、新任の先生方を迎え、2019年度がスタートしました。運動場にも子どもたちの元気な姿が戻ってきました。今日のソフトテニス部の練習は、フットワークをテーマに行われました。顧問の先生より、一人一人にボールが出され、丁寧な指導が行われました。田んぼには、岡原様によって水が張られていました。田植えの準備も着々と進んでいます。

3月最後の日曜日

3月31日(日)は、昨日から一転、冬に逆戻りしたような寒い朝を迎えました。外は9℃。風も強く、コートが必要ですが、校庭の桜は満開です。明日から始まる新年度を歓迎してくれているようです。新しいメンバーを迎える準備も整いました。ホームページも1年間お付き合いいただきありがとうございました。明日からまた、新たな気持ちで情報の発信に努めてまいります。引き続き、篠山小中学校のホームページをよろしくお願いいたします。

春休み5日目の土曜日

今日は雨。ソフトテニス部もオフのため、誰もいない運動場を眺めると、少し寂しい気がします。エアコンの工事も一休みですが、小学校教室、理科教室には既にエアコンが設置されていて、もう少しで運転可能になります。本当に有難いことです。