篠山ダイアリー

小中合同で

鉛筆研究授業(5・6年生算数科)グループ

 日曜日の参観日に引き続き5・6年生は、本日2時間目、小中学校全員の先生方に算数の授業を見ていただきました。小中一貫を目指した篠山小中ならでは研究授業の風景です。小学校の学習内容を知り、9年間を見通してしっかり学習内容を定着させていきたいと思います。

 すっかり慣れてきたクロムブックを上手に活用して、6年生はまずドリルパークでの復習からスタート。その間に5年生は本時のねらい「小数のわり算」や学習課題を確認し、学習活動を始めます。クロムブックに関係図や式をかき、発表の仕方を練習しました。6年生は、「分数÷分数」の計算の仕方を理解し、計算できるところまで頑張りました。どちらの学年も自分の意見をしっかりと述べることができていました。

 授業展開等については、明日の研修会にて話し合います!

家族参観日

会議・研修授業参観&避難訓練(引き渡し訓練)お知らせ

 今日は感染対策期を終えてから、初めての参観日でした。生徒もうれしいのか、朝から家族を迎える準備(玄関掃除)をしていました。今年度初めてということもあって、学級担任に出会うことがやっとでき、各学級の子供たちの様子をじっくり見ることができました。また、家族参観日なので、お父さんや兄弟、おばあちゃんと大勢の方に来ていただきました。一人一台端末のクロムブックを取り入れた授業に興味津々でのぞき込んだり、相談したりしてとても賑やかな授業風景でした。

1・4年生は、「国語」1年生は親に自分の好きなものを伝えます。4年生は、つなぎ言葉をクロムブックで打っています。

5・6年生は、「算数」5年生は、小数のわり算の仕方を発表。6年生は、分数÷分数の仕方を知り、解いています。

中学1年生は、「学級活動:安全な生活のために最強の非常持ち出し袋の中身を検討してします」

中学2年生は、「英語:世界中でオリジナルな食べ物などをクイズ形式で発表。先輩も前で問題を出しているよ。」

中学3年生は「理科:植物の有性生殖で、インパチェンスの花粉の生長を顕微鏡で見ました。生長し始めているのがわかるかな?」

  ここで、保護者は一度家に帰って待機です。

  5時間目終了・・・期せずして昨日震度2の地震が起こったばかり。ナイスタイミングで本日「ただいま震度5の地震が・・・」グランドに避難した後、「揺れが収まっている間に、保護者に迎えに来てもらいます。素早く帰る準備をして体育館に移動。」

  まちコミで連絡をもらった保護者は次々に車で迎えに来ます。引き渡しカードを確認し、子どもたちを引き取ってもらい、本日の参観日は終了です。2度も来校していただきありがとうございました。

県道花壇

みんなの癒しにイベント

 本日天気が雨の予想だったので、昨日急遽県道花壇の花植えを行いました。この間草引きをしたところに、肥やしがまかれ、植えられるのを待っていました。公民館主事さんに準備していただき、園芸店の方に植え方の指導を受けた後、ポーチュラカ・マリーゴールド・アゲラタムなど中学生が心を込めて植えていきました。中学校生活にも慣れ始めた1年生が、自主的に人数の少ない2年生を手伝う場面も見られ、団結力が芽生えてきていたり、一人一人が考えて行動したりできるようになってきました。自分たちの活動が、地域の皆様の癒しにもなることを願っています。これから草引きも定期的に行いますので、ぜひきれいな花を見に行ってくださいね。

 

授業風景

小学生は楽しく!中学生は期末テストに向けて!

 今日も授業を頑張っています‼ 1・4年生は、図工で素敵なドレッサーを作ったり、「ヘンテコ山」を想像して描いたりしていました。アレッ!一人多いぞ!1年生に負けずに作品つくりに励んでいる・・・と。

中学生は、「期末に出るぞ~‼」とどの教室からも聞こえてきました。来週に向けて復習、学び合い、練習・・・ガンバレ~!

授業風景

小学生の外国語・外国語活動も難しい‼心配・うーん

 ブレット先生が小学校の方の4年生以上の外国語にも入ってくださり、楽しい授業を展開しています。中学生でも活用しているクイズ形式で、素早く問題と解答の単語を読み取って答えなければなりません。4年生は、一週間の曜日を学んだので、その単語を4つの中から探したり、並び替えたりしていました。5・6年生は、友達の誕生日を聞いてワークシートに書いていました。その後、月や季節を同じように4つの中から選んでいましたが、さすが秒殺で回答していました。正しく早ければ順位が上となります。上位3名が表彰台に上り、全体の正答率も発表されます。素早く単語を見て判断する、スピードと正答を楽しむのに役立っています。回答後に「天才マシン?」「稲妻みたいな頭の回転速度!」などの誉め言葉もうれしいようです。

 1年生は、生活科でつけていた梅ジュースを試飲していました。飲むとなんだか『大人の味です!』とちょっと顔がすっぱそう。でも「みんなに飲ませてあげるんだ!」と「まだかな?」とよく家庭科室に覗きに行っていたので、嬉しそうにペットボトルに移して冷蔵庫に冷やしました。「校長先生も飲みますか?」と勧めていただき甘酸っぱい優しい味をいただきました。つかっていた梅は、「ばあばはよく食べているから持って帰ってあげる」「ほかは?」「はっちゃんにも」と毎日登校時、見守りをしていただく学校運営協議会委員さんです。お世話になっている人は分かっている1年生です。喜んでもらえるかな?