2021年5月の記事一覧

郡総体Ⅰ部

お祝い優勝王冠

 心配していた天気も朝は穏やかな曇り空で生徒たちのコンディションはバッチリでした。「感染対策期」ということで、選手・役員のみの無観客で行われた総体Ⅰ部。まずは団体戦から。男子は御荘中、女子は一本松中との対戦でした。勝ちはしましたが、練習より足が動いてない⁈ファーストサーブが入らない⁈と思っていると、試合慣れしているはずなのに、「緊張して足が・・」という声が聞かれました。試合間は5分で次々と対戦していくうちに調子が出てきました。次の決勝は男女とも城辺中学校とでした。どちらも落ち着いて優勝を勝ち取りました。

 

 続いて個人戦。女子は2年生ペアと3年生ペア。男子は1年生ペアと3年生ペアが出場しました。女子はどちらも危なげなく勝ち進み、篠山同士の決勝戦となりました。2年生も奮闘し1セットはとったもののさすがは3年生でした!

 男子はもちろん3年生は決勝に上がりましたが、1年生ペアは、対戦相手が決まった時から、「城辺中の3年生ですよお。なんで僕らが3年生と・・・」といっていましたが、粘って粘ってフルセットに持ち込み勝利!男子も篠山同士の決勝戦となりました。そしてこれも奮闘し、2セット3年生から奪いました。

 これまでの練習の成果や小学生の応援のおかげで見事な優勝・準優勝でした。おめでとう花丸

 7月24日からの県総体に向けてガンバレ‼